​ 特別展示・イベント等

最新記事

2019/08/11

 当館では、日本の寄生虫分類学の大家である山口左仲博士が残した論文や図版の原稿などの資料を多数保管し、一部を展示室で順次公開しています。 8月11日に展示の入れ替えを行いました。

 今回は、両生類に寄生する吸虫類・単生類・条虫類・線虫類と、鳥類に寄生する線虫類の原図を公開しています。中央のケースには、ヒキガエルから採集された吸虫のプレパラート標本とトノサマガエルに寄生する条虫の生活史に関する論文の原...

2019/03/06

 3月6日から、館内での無料Wi-Fiおよび英語解説の提供を開始しました。
英語解説はスマートフォン、タブレットPCなどでQRコードを読み取ることで利用できます。機械翻訳により中国語、韓国語など8か国語で利用可能です。ご来館前にQRコードを読み取り可能なアプリをインストールしてご利用ください。

 この事業には、(一財)全国科学博物館振興財団の「平成30年度全国科学博物館活動等助成事業」の助成を受けま...

2018/07/25

 7月25日から、常設展示「顧みられない熱帯病を知っていますか?」を開始します。熱帯地域の発展途上国では、多くの病気が十分な対策もなく放置されてきましたが、その多くは寄生虫病です。それら「顧みられない熱帯病」の対策に世界保健機関(WHO)や各国政府が取り組んでいます。この常設展示では、その中から“リンパ系フィラリア症”をトピックに、世界の産官民学の連携による寄生虫病の撲滅活動について紹介・解説しま...

2018/06/15

 当館には、寄生虫学の世界的権威である山口博士の資料が数多く所蔵されています。この展示では、博士の論文に使われた精巧な手描きの原図など、貴重な資料の数々をご覧いただけます。今月から新たな原図が登場しました。

 6月15日に2階展示室の「山口左仲博士が論文に使った原図」展示の入れ替えを行いました。今回は鳥類に寄生する吸虫類と、魚類に寄生する寄生性甲殻類の原図を公開しています。

(関連記事はこちら→研究員...

Please reload