​ ミュージアムショップ

当館2階のミュージアムショップではオリジナルグッズ・寄生虫学関連書籍を販売しています。クレジットカード・各種電子マネー・交通系ICカードがご利用いただけます。

*表示価格は全て税込(10%)です。

対応ブランド.jpg
nega_yoko_blue.jpg
nega_tate_blue.jpg
shop2019.jpg

​オンラインショップ

当館で扱うグッズはオンラインショップからもご注文いただけます。ご遠方の方、まとめ買いをご希望の方、ご来館の際に買いそびれてしまった方など…。バナーをクリックするとショップサイトに移動します。

取り扱い商品のご案内

多種寄生虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)
多種寄生虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)

約20種の寄生虫をアイコン風にデザインしました。中央には英語で館名をあしらっています。

シーラカンスの単生虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)
シーラカンスの単生虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)

創設者の亀谷了が、シーラカンスのエラから発見した新種の単生虫(たんせいちゅう)です。

カツオの吸虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)
カツオの吸虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)

カツオに寄生する吸虫(きゅうちゅう)。皮下に袋を作って、2匹で寄生するのが特徴です。

サヨリの鉤頭虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)
サヨリの鉤頭虫Tシャツ 2,500円(S/M/L/XL)

サヨリの腸に寄生する体長2〜3cmの鉤頭虫(こうとうちゅう)。鉤のある頭部が特徴です。

3,000円標本瓶Tシャツ (S/M/L/XL)
3,000円標本瓶Tシャツ (S/M/L/XL)

標本瓶のイラストと、館名がプリントされています。全て漢字で書かれた和風のデザイン。

立体サナダTシャツ 4,000円(S/M/L/XL)
立体サナダTシャツ 4,000円(S/M/L/XL)

立体にプリントされたサナダムシは、本物そっくりの触り心地。当館が誇るロングセラー。

定規 300円
定規 300円

標本瓶に入った寄生虫6種がプリントされた、寄生虫館ならではのデザインが光る定規。

フタゴムシふせん 360円
フタゴムシふせん 360円

寄生虫館のロゴマーク「2匹が出会ったら二度と離れない」フタゴムシが表紙のふせんです。

クリアファイル(イラスト)400円
クリアファイル(イラスト)400円

12種類の寄生虫がクレヨン風のタッチで描かれたデザイン。背景が白、イラスト部分は透明です。

クリアファイル(標本棚)400円
クリアファイル(標本棚)400円

目黒寄生虫館の標本棚がそのままクリアファイルになりました。裏面が透明で使いやすさ抜群。

クリアファイル(サナダムシ)400円
クリアファイル(サナダムシ)400円

当館展示の8.8mの日本海裂頭条虫(サナダムシ)の標本です。裏面とロゴ部分は透明です。

ボールペン(人の寄生虫)550円
ボールペン(人の寄生虫)550円

ゴールドのボディにブラウンで寄生虫がデザインされた、お洒落な色調。お土産に人気です。

ボールペン(サナダムシ)550円
ボールペン(サナダムシ)550円

シルバーのボディにホワイトで寄生虫がデザインされた、クールな色調。お土産に人気です。

トートバッグ(ブラック)2,000円
トートバッグ(ブラック)2,000円

14cmのたっぷりマチで、A4サイズが入る便利な大きさです。色はブラック。

トートバッグ(ナチュラル)2,000円
トートバッグ(ナチュラル)2,000円

14cmのたっぷりマチで、A4サイズが入る便利な大きさです。色はナチュラル。

3連キーホルダー 1,200円
3連キーホルダー 1,200円

フタゴムシ、有鉤条虫(頭部)、トリパノソーマのチャームがついたポップなキーホルダー。

封入ストラップ(アニサキス)1,700円
封入ストラップ(アニサキス)1,700円

当館研究員が魚から採集したアニサキスの幼虫を封入しました。中の幼虫には個体差があります。

封入ストラップ(ニベリン条虫)1,700円
封入ストラップ(ニベリン条虫)1,700円

当館研究員が魚から採集したニベリン条虫(サナダムシの一種)の幼虫を封入しました。

封入ストラップ(ミヤイリガイ)1,700円
封入ストラップ(ミヤイリガイ)1,700円

日本住血吸虫の中間宿主・ミヤイリガイを封入しました。今では絶滅危惧種の貴重な巻貝です。

ポストカード
ポストカード

各110円(全14種)*お得なセット販売もあります

蝋模型ポストカードセット
蝋模型ポストカードセット

550円(5枚組)

ガイドブック
ガイドブック

330円(和文版/英文版)

むしはむしでもはらのむし通信
むしはむしでもはらのむし通信

各220円(196号~199号)

感染症と私たちの歴史・これから 1,100円
感染症と私たちの歴史・これから 1,100円

かつて世界に蔓延した、寄生虫病を含む様々な感染症。それらによる歴史の変遷をひもときます。

なぜ蚊は人を襲うのか 1,320円
なぜ蚊は人を襲うのか 1,320円

蚊の生態や蚊が関わる病気を、著者の研究や訪れた世界各地での経験を交えて解説しています。

寄生虫のサバイバル1・2 各1,320円
寄生虫のサバイバル1・2 各1,320円

楽しく寄生虫や医学を学べる学習まんが。当館が監修した最新版(第2刷~)を販売中です。

湖と川の寄生虫たち 1,650円
湖と川の寄生虫たち 1,650円

寄生虫観察のための手引書として、やさしい観察の方法や標本の作り方を解説。

寄生虫のふしぎ 1,738円
寄生虫のふしぎ 1,738円

寄生虫学に関する初心者向けの入門書。買うべき本に迷ったら、この本から始めてみては?

海の寄生・共生生物図鑑 1,760円
海の寄生・共生生物図鑑 1,760円

魚などに寄生する寄生虫を海中で写真に収めました。カラフルで写真集のような図鑑です。

魚介類に寄生する生物 1,760円
魚介類に寄生する生物 1,760円

魚介類の寄生虫について、手ごろに読める参考書。基礎知識から順を追って解説されています。

ぜひ知っておきたい食品の寄生虫 1,980円
ぜひ知っておきたい食品の寄生虫 1,980円

食品を介して感染する寄生虫症をテーマにした本です。様々な寄生虫の種類と性質が学べます。

絵でわかる寄生虫の世界 2,200円
絵でわかる寄生虫の世界 2,200円

高校生・大学生向けの入門書。様々な動物の寄生虫の生態やヒトとの係わりを幅広く解説。

増補版 寄生虫図鑑 2,530円
増補版 寄生虫図鑑 2,530円

当館が監修した寄生虫のビジュアルブックです。軽妙な文章と華麗なイラストで50種を紹介。

寄生虫のはなし―この素晴らしき,虫だらけの世界― 3,300円
寄生虫のはなし―この素晴らしき,虫だらけの世界― 3,300円

ヒトや家畜だけでなく様々な生物の寄生虫を、第一線の研究者たちが魅力的に紹介しています。

日本のムラージュ 3,960円
日本のムラージュ 3,960円

蝋製医学模型標本「ムラージュ」がテーマの一冊。当館の寄生虫蝋模型が取り上げられています。

水産食品の寄生虫・異物検索図鑑 5,280円
水産食品の寄生虫・異物検索図鑑 5,280円

目黒寄生虫館推薦書。300点のカラー写真と図表を用いて、120以上の事例が解説されています。

 

*Kindleストア、iBooks、楽天Koboなど、電子書籍を販売している書店でお買い求めください。

logo1n.jpg
ibook.jpg

【2018.08.10】

 

「寄生虫館物語」(電子書籍版)   通常価格 916円

初代館長・亀谷了の著書が電子書籍で復刊しました。寄生虫への情熱あふれるエピソードの数々と博物館設立への思いが詰まったエッセイです。

本文には最新の知見に沿った注釈が付き、画像の多くがカラーになりました。さらに書き下ろし解説「『寄生虫館物語』のその後(亀谷誓一事務長)」、「南海キャンディーズ・しずちゃんの寄生虫館来訪記」の2本が収録されています。

 
異物検索図鑑.jpg
寄生虫のサバイバル1.jpg
寄生虫のサバイバル2.jpg

【2019.10.14】

新たにミュージアムショップで取り扱いを開始した書籍をご紹介します

部位別でみつかる水産食品の寄生虫・異物検索図鑑(緑書房)5,280円

目黒寄生虫館推薦書。300点のフルカラー写真と図表を用いて、120を超える事例が掲載されています。寄生虫の他に、寄生虫と間違えられやすい異物の説明もあります。水産業界だけでなく、消費者の方々にもおすすめします。

寄生虫のサバイバル 1・ 2

(朝日新聞出版) 各1,320円

小学生に人気No.1の学習まんがシリーズで、楽しく寄生虫や医学を学べます。ショップでは目黒寄生虫館が監修した最新版(第2刷)を販売中。全2巻の一気読みがおすすめです。

 
DSC_1951.JPG
PC2018.jpg

【2019.03.08】

トートバッグ   各 2,000円

2018年に登場したトートバック。好評販売中の「ブラック」に次いで、新色「ナチュラル」が登場しました。A4サイズに14cmのマチ付きです。Tシャツでも評判の柄をアレンジしたデザインとなっています。

【2018.11.25】

 

沼田仁吉製作 蝋模型ポストカードセット(5枚組) 550円

 

2階の常設展示「寄生虫の蝋模型」は、どれも半世紀以上前に製作されたものです。その中の5点を厳選してポストカードにしました。撮影は、写真家の大西成明氏。普段では見られない光の加減が、蝋模型の新たな魅力を引き出しています。

 

【2018.02.03】

1月に刊行された2冊の書籍を取扱い始めました。いずれも当館が監修・協力をしたものです。

増補版 寄生蟲図鑑(講談社)2,530円

当館が監修した寄生虫のビジュアルブックです。2013年発行の初版から5年。紹介する寄生虫は30%増量し、内容も最新情報を盛り込んで大幅リニューアル。華麗なイラストレーションが目を引く待望の増補版です。

日本のムラージュ(青弓社) 3,960円

かつて医学の世界で活躍した蝋細工「ムラージュ」の歴史が学べるフルカラーの一冊。“近代医学と模型技術 皮膚病・キノコ・寄生虫”の副題の通り、当館に展示されている沼田仁吉製作の寄生虫蝋模型について大きく取り上げられています。

​催事・出展について

店舗・博物館・その他法人の方で、当館のミュージアムグッズを利用した企画や催事をご検討の場合は下記ファイルに記載された要領にしたがってお申し込みください。折り返し担当者よりご連絡いたします。