「100年前の寄生虫教育 ― 藤浪 鑑が講義に使った掛図」

2018/01/13

 

 

 

 

 

 日本住血吸虫を人体から初めて発見したことで知られる病理学者 藤浪 鑑(ふじなみ あきら)が、今からおよそ100年前、京都大学医学部教授時代に寄生虫学の講義に使っていた掛図9点(複製)を展示しました。

 

日時:2018年1月13日(土)~ 4月30日(月・祝)
場所:1階 特別展示スペース

タグ:

Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリ
Please reload

タグ
Please reload

​月別表示
Please reload