緊急開催:ミニ解説会「カタツムリの寄生虫-生きたロイコクロリジウム」開催

ロイコクロリジウムという寄生虫は、カタツムリに寄生して、その触角をイモムシそっくりに変えてしまいます。その衝撃的な見た目から、ネットやTVでよく取り上げられる寄生虫のひとつです。今回、生きたロイコクロリジウムが手に入りましたので、実物を観察しながらこの寄生虫を解説しました。

日時:2018年8月4日(土)

   ① 10:30~ ②13:00~

場所:1階展示室

予約・参加費:不要​ 講師:脇 司(当館研究員)

最新記事