ミニ解説会「奄美クドア」を開催しました。

クドアは粘液胞子虫と呼ばれる寄生虫の仲間です。最近、食中毒を起こすヒラメのクドアが問題になっていますが、今回は、ブリの筋肉に寄生して商品価値を失わせる粘液胞子虫、奄美クドアについて、当館1階に展示されている実物標本を使って解説しました。

日時:2019年3月23日(土)    ① 10:30~ ②13:00~ 各10分程度 場所:1階展示室 予約・参加費:不要 講師:小川 和夫(当館館長)

最新記事
カテゴリ
タグ