top of page

企画展「皇居の生き物たち−環境変化で何が起こっているのか?−」に出展します



 当館は、国立科学博物館が行っている総合研究「過去150 年の都市環境における生物相変遷に関する研究-皇居を中心とした都心での収集標本の解析」に参画しています。この総合研究は、皇居の生物相調査第Ⅲ期にあたるもので、当館の研究チームは様々な動物の寄生虫を調べています。

 この企画展は、「環境保全・気候変動への対応」を推進する明治安田生命保険相互会社が支援し、皇居にほど近い、明治安田ヴィレッジ丸の内1階アトリウムで開催されます。皇居という都市環境下での、生物たちと環境変化による生物層の変化を広く皆様に知っていただく内容となっております。ぜひご来場ください。


共催:明治安田生命保険相互会社、独立行政法人国立科学博物館

協力:宮内庁

会期:令和5年10月16日(月)〜11月5日(日)

   会期中は7時〜23時30分までご観覧できます。

場所:明治安田ヴィレッジ丸の内 1階アトリウム(MY PLAZA入口より入場)

料金:無料


国立科学博物館によるプレスリリースはこちら

Commenti


最新記事
カテゴリ
タグ
bottom of page